おうち大好き

ouchilove.exblog.jp

地震から4日経って‥

心配してコメントを下さった方々‥
本当にありがとうございました

大きな地震が起きてから
まだ4日しか経ってないんですね
大きな揺れと恐怖を味わったあの日が
かなり前のことのように感じます

電気がとまってしまい
地震直後から 映像として情報が入ってこなくて
一体世の中がどうなってしまったのかが分からない不安
そして真っ暗な中での余震による恐怖
このまま何事も起こらずに 早く朝になって欲しいと願ったあの夜‥

電気 ガス 水道が戻った今
毎日行われる計画停電

この近辺のガソリンスタンドの前に置かれた
『ガソリン売り切れ』
『閉店』の大きな文字

お店に行くと
ただただ恐怖をあおられるような光景ばかりが
目に飛び込んできます
電池売り切れ
懐中電灯売り切れ
お米も売り切れ‥‥

液状化で噴出した泥が
高く高く積まれているところ
道路の亀裂 段差
崩れたブロック塀‥
自然災害の怖さを まざまざと思い知りました



何日かぶりで救助されたお年寄りの言葉と
その時の素敵な笑顔が
忘れられません
『‥大丈夫です みんなで再建しましょう‥‥』って



断水するかもしれないから
お水を溜めておかなくては‥ではなく
普段から お水をなるべく使わない生活を心がけようと思いました

割れたお皿の細かい破片を掃除するのには
やはり掃除機は必要でした
だからこそ 電気は大事に大事に使わなくていけないと思いました

食糧も おうちに貯えがあれば安心です
でもこんな時こそ 
少ない材料でも 食べることができるということに 
感謝しなくていけないと思いました







今日は息子の卒業式でした
主人も行く予定でしたが 
昨日の自宅待機の翌日に休むわけにいかず
その代わりに 娘達が一緒に行ってくれました

3年間 無遅刻 無欠席だった息子は
立派な皆勤賞の賞状を頂きました


自分でも驚いたのですが
涙は全然出ませんでした
どうか この子たちの未来が 明るいものでありますように‥と
式の間中ずっと 強く強く願っていました



どうか これ以上悲しい涙を流す人が増えませんように‥‥


地震直後は メールや電話は使えなかったのですが
会社にいた主人が
ブログは見ることができるから
コメント欄を使えば連絡が取り合えると教えてくれました

私自身も みなさんから頂いたコメントを読ませて頂いて
大きな力と 前に進む勇気を貰いました
本当に 本当に嬉しかったです
頂いたコメントへのお返事は 中々出来ないのですが
ここが みなさんの言葉の行き交う場所になれればと思い
コメント欄はこのまま開けておきます



更新できない間も
遊びに来て下さって
本当に 本当にありがとうございました(*^_^*)




by tukusi-rika | 2011-03-15 16:43 | 喜び悲しみそして日々の事