おうち大好き

ouchilove.exblog.jp

ただいま‥

昨晩 主人と帰ってきました

子ども達は 学校があるので
葬儀の後3人で帰り
5日間 初めて3人だけで過ごす経験をしました

突然逝ってしまった大好きだったじいちゃんのこと‥
1人残された大好きなばあちゃんのこと‥
悲しみを堪える大好きなパパの大きな背中‥
そして私のこと‥‥

自分達の寂しく悲しい気持ちを心の奥にしまって
健気にも みんなのことを気遣うその言葉の一つ一つに
頼もしさと大きな成長を感じました



主人のお父さんは いつも笑っていました
お正月に家族で鹿児島に帰った時も
みんなでいっぱい笑いました

先週の月曜日に 悲しい知らせを受けて
初めて変わり果てた姿を見た時‥‥
なぜか お父さんの周りの空気が とっても澄んで綺麗な感じがしたんです
上手く表現できませんが
その澄んだ空気の中に お父さんの笑顔が見えた気がしたんです

体をニュートラル状態にして
お父さんの笑顔に 心で応えるようにしたら
みんなが笑顔になれる‥‥なんだか そんな気がして‥

その場に一緒にいた誰にも聞こえなかった音が
私にだけ聞こえたり
不思議な経験もいっぱいしました
次女も 同じようなことがあったようです



『お父さんは みんなを悲しませるような事は絶対しない!』
この思いが 常に私の行く先を照らしてくれていました

そして 昨日 私と主人を見送ってくれたお母さんは 最高に素敵な笑顔でした



この1週間の間に
色んな局面にぶつかり
考え 悩みました
でもその都度 お父さんが
必ずみんなが幸せに そして笑顔になれる方向へと
導いてくれたように思います





そしてこの間
私を支えてくれたのは 
80歳から90歳過ぎの 元気なおばあちゃん達でした
いっぱい優しくしてもらって
いっぱい色んな事を教わり
いっぱい可愛がってもらいました




更新できないでいる間も
いつもと変わらず遊びに来てくださって
本当にありがとうございました
覗きに来て下さる多くの皆さんからも
いっぱい力を頂きました

感謝の気持ちでいっぱいです(*^_^*)









  
by tukusi-rika | 2010-10-26 10:21 | 喜び悲しみそして日々の事